100BANCH GARAGE Program

本校高2生が、トイレにおけるジェンダー課題を解決するために“Plunger”というチームを結成し、「100BANCH GARAGE Program」に採択されました。渋谷区長をメンターに迎え、本校教員や外資系コンサルタントのサポートメンバーとともに、ジェンダーフリートイレやSDGsの啓蒙活動を行っていく予定です。

彼女は、文部科学省が展開する官民協働の留学促進プロジェクト「トビタテ!留学JAPAN」の高校生日本代表に選出され、昨年度アメリカにトイレ研究のために留学しています。その経験を活かして、今回のプロジェクト実現を目指してきました。また、「100BANCH」は松下幸之助の意志を受け継ぐ形でPanasonic × ロフトワーク × カフェカンパニーの3社がコラボして「“次の100年”をつくる百のプロジェクト」を支援するプログラムです。 プロジェクトの紹介ページはこちらよりご覧ください。

Card image cap

Card image cap

Card image cap