loading

学校敷地内に男女寮を備えた学校は全国でも珍しく、その特性を活かした体験学習が中1で希望により実施する「寮体験プログラム」です。期間は4ヶ月で、前期・後期からの選択となります。

目的

4人部屋での集団生活を通し、生活習慣、学習習慣の確立と異質の他者を理解する精神を学びます。生活面では、社会性や自立心、他者を思いやる心、コミュニケーション能力の育成、課題設定・問題解決能力といった生きる力の基盤作りを図ります。また、学習面では、数学・英語を中心に学習方法を習得し、学習習慣の形成と自学自習能力の育成を図ります。

期間の選択

中1の

1: 4月~夏休み前まで
2: 9月~冬休み前まで

*通学生は希望により上記から選択して「寮体験プログラム」に参加することになります。

学校寮

BBQ
防音室
卓球台

生徒の感想(生徒感想文より抜粋)

"友情が深まりました"

私は4ヶ月間この寮で生活し、友だちの大切さと共同生活をすることの難しさを知りました。学校で友だちと会うだけでなく、同じ場所で生活するということは初めての経験でした。最初は不安でしたが、家族のように一緒に過ごすことで友情が深まり、とても楽しい寮生活を送ることができました。 そして自分が困った時に支えてくれた寮のスタッフの方々、いろいろ迷惑をかけることもありましたが、本当にありがとうございました。

通学生になってもこの寮生活で学んだことを生かして、楽しく過ごしていきたいと思います。

"挨拶ができるようになりました"

私は今まで4ヶ月も友だちと生活したことがありませんでした。だから友だちの普段と違うところがわかりました。またそれ以外でもいろいろなことを学びました。まず、生活が規則正しくなりました。睡眠時間が7時間になりました。だから授業にとても集中することができました。 あとは、年上の人によく会うので、挨拶がちゃんとできるようになり、お風呂とかでのマナーも守るので、少し礼儀がよくなりました。寮だと、いろいろ時間が制限されていて「つらい」と言う人もいるけれど、これで「けじめ」のある生活が送れたと思います。寮生活は、退寮1週間前ぐらいに「退寮したくない」と言う人が続出するほど楽しかったです。