モーガンさんの講演会

2月13日(水)の放課後、モーガンさん(Morgan Henry)の講演会が行われました。モーガンさんは、サンフランシスコで公文式2教科を修了し、2014年にハーバード大学を20歳で卒業しました。その後、Facebookで仕事をされ、インスタグラムのハッシュタグを考案するなど、多方面で活躍されています。

この講演は、進路部と公文教育研究会の協力もあって実現しました。

 

Card image cap

パネルディスカッション

Card image cap

講義室で実施しました

Card image cap

国際理解教育委員が通訳を担当しました

講演会は、B1・B2講義室で実施しましたが、たくさんの生徒が参加してくれました。最初に、モーガンさんから、ご自身の学習経験、仕事のことや将来への夢についてなどのお話がありました。国際理解教育委員の渡部葵さんが通訳を担当し、中学生の参加者も内容をよく理解することができたようです。モーガンさんは公文式を通してどんな苦境にあっても、それを乗り越え、解決していく力を学んだと話してくれました。本校の生徒は、全員履修している「公文式」。その共通体験があるからこそ国の違いをこえて身近な話題として感じられたことでしょう。

その後、国際理解教育委員の生徒たちとのパネルディスカッション、質疑応答などとても濃い内容の講演会になりました。