早稲田大学高大連携プロジェクト

「鎌倉ツーリズム入門」早稲田大学高大連携プロジェクト

10月6日(日)に早稲田大学教育学部地理学教室のプログラム「鎌倉ツーリズム入門」に高等部2年生6名が参加しました。

他校生徒とグループに分かれ、デザインに必要な思考方法と手法を用いて、問題を解決するための考え方「デザイン思考」について学んだ後、観光客や観光業に携わる方、住民の方にインタビューなどフィールドワークを行いました。

フィールドワーク後は、鎌倉市観光課やNPOの方に対して、課題解決のためのプレゼンテーションを行いました。

Card image cap

Card image cap

Card image cap

以下生徒感想 抜粋

今回のフィールドワークを通して、観光業や地域での取り組みなど、鎌倉の持つ様々な側面を知ることができ、非常に貴重な体験でした。実際に自分の目で見てみないと分からないことがあるということを知り、自分たちで問題定義して解決策を考えることが楽しかったです。他校の参加者との関わりや、街頭でインタビューさせていただいた方とのお話など、多くの方々と関わることで、様々な視点から物事を見ることができました。素晴らしい経験となりました。

 
Card image cap