loading

20期生を送り出しました。

3月8日に高等部の卒業式を行いました。本校は制服がないので、男子生徒はほとんどがスーツで、でも今年は羽織袴姿の生徒もかなり多くいました。女子生徒はほとんどが小振袖に袴姿でした。それはそれは素敵な姿の卒業生たちでした。

学園では一人ひとりの生徒に壇上にあがってもらい。私から卒業証書を手渡しします。今年は卒業生の半数を超える生徒から握手を求められ、中にはハグしてくださいという男子生徒まで複数名(!)いて、時々笑い声も起こる明るい卒業式になりました。

それでも卒業証書を受け取る瞬間に、何人かは涙を浮かべて「お世話になりました」「ありがとうございました」「とても楽しかった」などと小さい小さい声にならないような声で私に話しかけてくれました。「こちらこそ」と応えながら、私も涙があふれてしまいました。

私は式辞で「皆さんに会えてほんとうによかった」と心から伝えたつもりです。素晴らしい成長を見せてくれた20期生でした。

ありがとう。くれぐれも元気で。また会いましょう。