loading

インタレストスタディーズレポート

中1学年を対象としたインタテストスタディーズ(略:インタレ)が27日~30日の4日間行われました。インタレとは、生徒たちが先生の示す9つの講座から興味や関心を持ったテーマを1つ選びます。生徒たちはそれぞれが決めた講座を4日間受講し、研究をしたり作品を作成したりしていきます。

表現祭ではその成果を展示し、表現祭後は道徳の授業やLHRの時間に他講座を選んだ人々にプレゼンテーションをしたり研究したことを発表したりします。


Painting the World
マフラーを贈ろう
この木、何の木?

9講座をご紹介します

講座1 ゴミから地球環境、人間、未来を見つめよう

人間が作った様々なゴミが、動物を始め、地球環境に影響を与えています。また人間が意図的に捨てた「捨てゴミ」の実態を、最新の「ポイ捨て調査システム(ゴミ拾いSNS)」を使いながら調査をします。そこから見えてくるものを見つめ、今後何が必要か、何ができるかをみんなで考えていきます。

講座2 PCを使って音楽をつくってみよう

プロの制作現場でも使われている音楽編集ソフト、「Pro Tools」を使い、楽曲の制作・編集・ミキシングの基礎を体験します。題材としては、校歌の編曲・アレンジをします。楽器がひけなくても音楽が好きな人、PCの基本操作が得意な人、感性が豊かな人たちが集まり、音楽をつくり楽しみます。

講座3 絵本を作ろう

今までは見るばかりだったかもしれない絵本を、実際に自分の手で作ります。独創的なストーリー、挿絵を考え描き、オリジナルの絵本を作ります。

講座4 方言の魅力

同じ日本語でも地域によって様々な言い方があります。方言の魅力を一緒に探ります。

講座5 理想の国づくり ~新たなる旅立ち

それぞれの国に住んでいる人々にとって理想の国に近づけるための要素はたくさんあります。考えたことがどこの国にも合うということはないかもしれませんが、仮定したことに対する対策を話し合いながら「理想像」を考えてみます。まずは国際関係論の初歩を学び、いくつかの映像やケーススタディを通して、国家の「理想像」を考えます。

講座6 Painting the World

教材を通して世界が広がるかもしれません。有名画家の作品を塗り絵のように作業していきます。

講座7 寒さに苦しむ子どもたちにマフラーを贈ろう(自分にできる国際支援)

支援地の子どもたちは暖かい服が買えず、寒さによる免疫低下で体調不良を起こしています。編物を通して、自分自身も楽しみ、それを用いて身近な国際支援についても考えてみます。MS&ADゆにぞんスマイルクラブ・日本手芸普及協会共催のプロジェクトに、それぞれが作ったマフラーを1本、支援として寄付します。

講座8 この木、何の木

森林の専門家によるアドバイスを受けながら身近な木々が何の木なのかを調べ、樹名板を作成・設置します。また、里山の保全活動の作業体験もします。

講座9 篆刻を彫る楽しみ

比較的やわらかい石材を彫り刻み、手作りの彫刻のあるハンコを作ります。